F数 ライブラリ 7章 資料の活用

 10分で理解と演習ができるFukusukeとねこさまの数学教室。「7章 資料の活用(中1)」のまとめページです。


他の章をご覧になりたい場合やF数の詳しい説明は、「F数 ライブラリ」へ。


~7章 資料の活用~

7-1 度数分布①
~度数分布表~
・次の表は、2019年5月の1日から20日までの東京の最高気温を示したものである。この資料を度数分布表に整理しなさい。

 
・用語の解説(度数分布表、階級、度数)
7-2 度数分布②
~ヒストグラムと度数分布多角形~
(1) 次の度数分布表をもとにして、ヒストグラムをかきなさい。

(2) (1)のヒストグラムをもとにして、度数分布多角形をかき入れなさい。
 
・用語の解説(ヒストグラム、度数分布多角形)
7-3 度数分布③
~相対度数~
(1) 2019年と1989年の最高気温の度数分布表をもとに、相対度数の分布表を完成させなさい。

(2) (1)の相対度数の分布表をもとに、度数分布多角形をそれぞれかきなさい。
 
・用語の解説(相対度数)
7-4 代表値と散らばり①
~平均値~
(1) 次の資料は、生徒10人の通学時間を示したものである。この資料の平均値を求めなさい。

13分 , 37分 , 25分 , 15分 , 33分 , 11分 , 27分 , 40分 , 9分 , 30分

 
(2) 次の度数分布表は、生徒10人生通学時間を度数分布表に表したものである。この表から平均値を求めなさい。

 
・用語の解説(階級値)

7-5 代表値と散らばり②
~中央値~
(1) 次の資料は、生徒9人のテストの点数である。このテストの中央値を求めなさい。

90点 , 89点 , 11点 , 81点 , 85点 , 98点 , 86点 , 79点 , 92点

 
(2) 次の資料は、生徒10人のテストの点数である。このテストの中央値を求めなさい。

90点 , 89点 , 11点 , 81点 , 85点 , 98点 , 86点 , 79点 , 92点 , 100点

 
・用語の解説(中央値)

7-6 代表値と散らばり③
~最頻値、範囲~
(1) 次の資料は、生徒10人の靴のサイズを表している。この資料のの最頻値を求めなさい。

24cm , 22cm , 23cm , 24cm , 24cm , 25cm , 23cm , 23cm , 25cm , 24cm

 
(2) 次の度数分布表は、生徒40人の数学のテストの点数をまとめたものである。このテストの最頻値を求めなさい。

(3) 次の資料は、生徒9人のテストの点数である。この資料の範囲を求めなさい。

90点 , 89点 , 11点 , 81点 , 85点 , 98点 , 86点 , 79点 , 92点

 
・用語の解説(最頻値、範囲)

7-7 近似値と誤差
~近似値と誤差~
(1) 1213を十の位で四捨五入して近似値を得たとき、誤差を求めなさい。
(2) 1200の有効数字が2けたであるとき、整数部分が1けたの小数と、10の何乗かの積の形に表しなさい。
 
・用語の解説(近似値、誤差、有効数字)

他の章を見たい場合やF数の詳しい説明は、「F数 ライブラリ」へ。


 ゆとり世代は学習していない分野です。統計分野が注目される中、まずはこの章で基本を学びましょう。

   

Posted by Fuku