F数 9-4 連立方程式の解き方③

F数 中2方程式・不等式F数 中2

 10分で理解と演習ができるFukusukeとねこさまの数学教室。動画で例題を理解した後、練習問題に取り組めます。授業の予習・復習、定期テスト前の確認に使えること間違いなし!!
 今回は「連立方程式の解き方④ ~加減法(係数そろえ)~」です。


他の章を見たい場合やF数の詳しい説明は、「F数 ライブラリ」へ。
 
「9章 連立方程式」の違う単元を見たい場合は、「F数 ライブラリ 9章 連立方程式」へ


学習の手順

①ノート(プリント)を印刷→ノート
 
②下の動画を見ながら、ノートの動画例題を解く(理解する)。
 
動画例題を理解したら、ノートの練習問題を解く。
 
④解答で答え合わせをする。→解説

Fukusukeねこさまの数学教室~


 係数を合わせる際には、最小公倍数を考えてあげると簡単です。 \(~x~\) と \(~y~\) 、どちらを消したほうが楽かは解いていくうちに判断できるようになりますよ~。

   
 
 


◇参考文献等
・(2016)『未来へひろがる 数学2』,pp.40-41,啓林館.