文化史数学史文化史

 バビロニアは代数分野において、エジプトを凌ぐ発展を遂げました。この記事では、その中でも一次方程式の解法について解説します。

数学Ⅱ方程式・不等式数学Ⅱ

数学Ⅱで学び、大学受験でも頻繁に登場する「解と係数の関係」。この記事では、二次方程式の解と係数の関係の導き方や実際の利用例を挙げます。

文化史数学史文化史

 \(~60~\)進法を使っていたバビロニアでは、四則計算もそれに合った方法で行っていました。加減乗除それぞれの計算方法を解説します。

文化史数学史文化史

 エジプトの単位分数に対し、バビロニアは60進法の小数を使っていました。その小数はどう表されたのでしょうか? また、そもそも60進法を採用していた理由は何かを解説します。

中3数学平面図形中3数学

 三平方の定理には数百もの証明方法があります。今回は中3の教科書でよく見かける2つの証明方法について解説します。

文化史数学史文化史

 エジプトと並んで、紀元前に高度な数学を作り上げたバビロニア。ここでは、どのような数字が使われていたのでしょうか? この記事では、整数に焦点を当てて解説していきます。

文化史数学史文化史

 四大文明の1つであり、数学史上では「バビロニア」と言い慣わされているメソポタミア文明。この文明の歴史の概要、そしてなぜ当時の数学が現代にまで伝わっているのかを解説します。

中3数学平面図形中3数学

 三平方の定理には数百もの証明方法があります。今回は相似を利用した3つ目の証明方法について紹介します。

文化史数学史文化史

 古代エジプトの数学の情報源となったリンド・パピルスやモスクワ・パピルス。その中に記載されていて、当時の数学を特徴づける問題をいくつか紹介します。

数学雑学数学雑学

 2021年最初の記事は、\(~2021^2=x^2+y^2+z^2~\)を満たす自然数\(~x~,~y~,~z~\)の調査。Excel で計算してみました。