数学が得意な人ほど解けない問題①

数学が得意な人ほど解けない問題です。数学が得意科目の人もそうでない人も奮って解いてみてください。


問題

数学が得意な人ほど解けない問題①
上の図で、Oは円の中心で、∠AOEと∠ACEは直角である。
また、ACとODは平行である。
OD=5cm 、AB=2cmとするとき、
AEの長さを求めなさい。


[wpex more=”ヒントはこちら” less=”ヒントを閉じる”]
 三平方の定理など、難しい計算は必要としません。小学生でも簡単に解けます。四角形OACEは長方形だから対角線AE=対角線OCです。OCって円の・・・。[/wpex]


[wpex more=”解答・解説はこちら” less=”解答・解説を閉じる”]

解答

AE=5cm

解説

OCの長さは円の半径なので、ODと同じで5cm。
四角形OACEは長方形なので、対角線の長さは等しい。
よって、AE=OC=5cm となります。


無念。この問題、解けなかった・・・。ってか2cmっていう情報関係ないじゃん!!というツッコミを入れたくなる問題でした。
ちなみに、じっちゃんの名にかけるK少年は一瞬で解きました。

   
 
 

[/wpex]


☆参考文献
・天樹征丸,さとうふみや(2012)『金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ 1』,pp.11-12,講談社.

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 点Oを(0,0)として ODをx座標、OBをy座標とする座標平面を作成し
    貰った5cmと2cmの情報から、点Cのx座標を3として円の方程式x^2+y^2=25より点Cの座標を(3,4)と求め
    その両座標から三平方の定理より5cm っと求め終えた後で
    与えられた情報と見比べて「あ、これそのまま半径だ。」っと気が付きました。

    息抜きにちょうど良かったです。紹介ありがとうございました。

    • コメントありがとうございます。
      自分もマンガでこの問題を見たときには、三平方の定理かな?と考えてしまいました。
      ミスリードの\(~2~\)cm、恐るべしです。

オセンベイ へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次
閉じる